読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WORKING!!! 第3話感想 やったー!佐藤くんがやったー!

第3話は山田が小鳥遊に撫でてもらおうとあれこれするお話と、さとやちが飲みに行くお話でした。

原作9巻の160品めから164品めとおまけページのお話です。

 

 

OPに追加アリ

山田がぽぷら軍団を乗っ取りにきたよ?!前回よりも増えてます。
自分もポプラのように扱ってほしいという思いがこんなところにも…?

一枝の元夫、峰岸さんも追加されてます。

まだ変更ありそうです。

 

梢と真柴一号のバカップル登場

梢の妄想がひどいです。(笑)原作通りモザイク付。

一方の陽平は真面目な回答、その誠実さが梢のハートをつかんで離しません。(笑)

 

唐突なリアル描写

なぜか爪楊枝が実写仕様です。
ここは山田がぽぷらを羨ましがる描写がメインですが、ぽぷらが「最近は見なくても手の感覚だけでいれられるんだよ」と店員としての成長が垣間見えるシーンでもあります。

 

二十歳組の私服キターヤッター!不意打ちサービスです。

ヘタレな佐藤さんが八千代とようやく飲みに行く約束を取り付けたところで、相馬さんが本人以上に喜びをあらわにしています。
わーいわーい ここまでながかったね。

 

飲み会のことがよくわからないとごまかした結果、八千代から同情をかい、かわいそうまさんに。

 

お酒を飲みに行くのがはじめてな八千代は梢に教えを乞います。

八千代「お酒って意外と洋服と関係が深いのね」
上着を脱いで
八千代「私、酔っちゃったみたい」
いやぁ世間知らずってこわいな!
こんな昼間からジョッキ4つも空けてる女の人に頼ってはいけないと思います。(笑)

 

女子会議

山田は小鳥遊さんに撫でられるための調査中なので会議には参加してません。
杏子さんも八千代さんの心の平穏のため参加してません。

そして松本麻耶!

しゃべった!やった!

「不本意ながら話は聞かせてもらいました!」
変人とは関わりたくないけど突っ込まずにいられない松本さんいい子!
最終回以外にスポットが当たって嬉しいですこの調子でお願いします。

 

いざ飲み会へ

私服でもしっかり帯刀しています。せっかくかわいいのに。

お酒には下着が大事だと信じて疑わない八千代さんは、自分がいかにこの日のために準備してきたか佐藤さんに伝えます。嬉しそうに。
世間知らずってこわいなぁ(2回目)
でも、だからこそお話が面白くなるのだけど。

それで思い出したように言っちゃうよね。
「私、酔っちゃったみたい(カタコト)」と。

居酒屋さんを出たところの八千代さん、後姿だけどすごくきれいだなーと思いました。ファミレスの中じゃ髪がなびくことなんてめったにないしね。

八千代さんは感謝の気持ちを素直に言う人だからお礼とともに
私に新しいいろんな体験をさせてくれるのね
佐藤くん、よかったらずっと一緒にいてね。」
なんてことも言っちゃうっていううううううわああああああ。
こんなの佐藤さん舞い上がってしまうわ!というか胃がすっごい荒れちゃうわ!

佐藤さんは自分の行為を、ちゃんと酔った勢いではないと訂正したところがよかったです。ヘタレなりのがんばりです。
八千代さんを送ることはできなかったけどタクシー呼びに戻ってきたしね、うん。

 

 

そのころワグナリアにいた相馬さんはラブコメの波動をキャッチします。こわい。
デイジーを貸してあげる山田かわいい。

 

小鳥遊くんから期待したなでなではもらえなかったけど、仕事がんばっちゃう山田がとてもよかったです。
だって山田、今回お皿を一枚も割っていないのです。
それにしても、仕事をすると小鳥遊さんに熱がないか心配されてしまうなんて山田や普段どれだけ仕事してないんだっていう

 

てか山田めっちゃ甘えたがりやないか、はやくおうちに帰りなさい。

小鳥遊はやはり変態です。最大限の撫で能力って何ですか。

 

EDで「ギュっとしたら爆発を起こす」とか歌ってるけどこれ視聴者に言ってるのかな?
こんなん見せられたらカプ萌えしてしんじゃうわ
3期まできてようやくこの進展…!もうずっとうっひょーうっひょー言ってましたすみません。

 

今週のアイキャッチ

 

今週のヘアピン

 

次回はたかいな回!これまた待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする