2016年の抱負

今週のお題「今年こそは」

はてなでブログチャレンジなるものを見つけたので、のっかりました。チャレンジのなかには「書き初めを投稿しよう」なんて項目もあり、書き初めなんていつぶりだろうなんて懐かしくなりました。

 私の新年の抱負は「地道に努力」することです。
習字道具を出したり、新聞をひいたりするのは手間だったので、その辺にあった画用紙に筆ペンで書きました。書き初めです。これを色紙や半紙に筆で書くと、より気が引き締まるかもしれませんが今は飾る場所もないのでこれでいいのです。気持ちをこめて書いたので大丈夫です。

手書きって、しかも丁寧に書こうと意識すると時間がかかるけど、嫌いじゃない。あと、書写の授業はお手本のまねをして書いていればいいだけだったから好きだったことを思い出しました。私は昔から自分で工夫することが苦手だったんだな…。

抱負の内容について

私は一夜漬けタイプなので、今年こそコツコツタイプに変わりたいです。なぜ一夜漬けになるのかを考えたら、私は現状を悲観してばかりだからだと思いました。
「目標達成なんて無理だよ~、だって私○○だし」とずーーっと落ち込んでいるのです。ぐだぐだいいわけして落ち込んで、締切直前までやるべきことに手をつけられないのです。ようやく取り組みだしても心の中ではずっと悲観してます。

だから、今の自分が嫌だなあ足りないものばかりだなあと思っているのなら、そういう自分から抜け出せるように行動を起こしたいです。
出来ない自分を言い訳にして、やるべきことをやらないのはだめだと思う。

ある日突然、理想の自分にコロッと変わることはあり得ないのだから、小さな挑戦を積み重ねていくしかないですね。すぐに成果はみえないことを前提にして、今年は踏み出す気持ちをもち続けることを大切にしていきたいです。

 がんばる人やキャラクターを応援するばかりじゃなくて、私自身もがんばれる一年にしたいです。

広告を非表示にする