WORKING!!! 第7話感想 山田母娘、和解する

いいはなしだった~はーとふる~
山田の母親もやはりどこか残念な要素がある方なのでした。

 

 

 山田がさらに脱走しないように小鳥遊家で面倒を見ることになっていますが、山田の他人の家でのこのくつろぎっぷりにびっくりですね~山田らしいです。
私服がみられるのも新鮮です。

 

 

山田の家出の原因とは…

山田は受験にすべて失敗したことから母親に無言の圧力をかけられ(ていると思い)、
母親とうまくいかない日々が続いていた。
家出を決意したのは、山田の兄桐生が、葵の楽しみにしていた納豆を勝手に食べてしまったからだそうです。しょうもな!

家を出た原因は山田兄だけど、帰りたくないのはお母さんと気まずい関係だからのようです。

家出の決め手はちっさなことだけど、家庭環境は複雑なことを知り、宗太は山田を家に帰すべきかどうか悩みます。それをみてなずなも悩みます。

 

 

山田の事情を聴いた小鳥遊くんは他の店員に協力を求めます。
「山田、帰りませんよ。ガンとしてここをうごきません!」

八千代さんは「まずは雑談から」とさすがの気遣いですが、雑談のチョイスがちょっと…!いつのまにか店長トークが本題になっちゃうこと間違いなし。
さすがの小鳥遊くんも山田を逃がしてて笑いました。

ぽぷら&伊波ちゃんは母がダメなら兄を推そうとしますが、兄桐生のいいところが具体的に思いつかず失敗…。
結果的に相馬さんの株が上がることになりました。

佐藤さんからもほんとは恋しいんだろ帰れよと促されますが、山田は言い逃れようとします。苦しすぎるいいわけw
山田がうっかりワグナリアから締め出しくらった時、「おかあさーん」と泣いていましたからね (第二期12話)。

そして店長は超直球的に帰れと言い放つ!

まあ、さりげなくがダメだったのだから、もう直に言うしかないでしょう。

 

「ひどいです、みんなして山田を追い出そうとして!うわー(棒)」


「みんなもね、山田さんを追い出そうとしてるんじゃなくて、心配してのことだと思うよ」
「自分に都合の悪いことを言うからって、その人が自分のことを嫌いだとは限らないし。」
「みなさん、山田のこと、好きですか?」
「好きだとも」
「山田、アイドルですか?!」

復活の早い山田である。

 

「山田…みなさんのことだいすき!」
「ガンとしてここから動きませんよ!(二回目)」

大好きだからこそw

 

あくる日、梢と一枝が宗太と葵をバイトに送り出すと、リビングには峰岸が…!
不法侵入だー!

 

1話で音尾さんの帰りを待っていた時とはまるで雰囲気が違います。
岡ぁさーん…

 

 

裏口には桐生がいました。
会いたいときに都合よく現れてくれるなんてなんて空気が読める人なんでしょう。
でもこの人自分が葵の家出にかかわっているとは微塵も思っていない!(笑)

 

 

「菊乃さんがおかしくなったのは、娘さんが家出してから。」
その人をさっき近くまで送ってきたと言います。
一枝に会いに来たのはそのついでだそうな。

そして送られてきた人がここに…!
桐生が連れてくるまでもなく、きてくれましたね。

峰岸さんと菊乃さん(山田母)は小鳥遊母の部下ということでした。

変わり身の術を使って山田は裏へ逃げてしまいます。
小鳥遊くんが対応することに。

逃げてきたもののやっぱりお母さんのことは気になりますよね。

小鳥遊くんにうっかり盗聴器を付けたままにしちゃったという相馬さん、
有能だけどアウトです!

 

山田母が無口すぎる。
桐生曰く、思うところがありすぎてなかなか言葉を発せないのだとか。
そんな感覚は何となくわかります。

葵に良かれと思ってとった行動も、言葉がたらなさ過ぎて裏目に出ることになってしまったんですね。

 

お母さんは要らないと言えない山田。そりゃね、言えないでしょうよ。

「…なぜ……やまだ…?」
ようやく発した言葉がこれという。しかも今までで一番深刻そうな顔をしてらっしゃいますよ、菊乃さん。
ちょいちょいギャグがはさまれるおかげでシリアスすぎる重たさにならなくていいです。

 

逃げ出した先で出会ったのは音尾さんの奥さん、春菜さん!

今回は音尾夫妻がいい言葉をかけてくれますよね。
物理的に?すれ違ってばかりの春菜さんが言うと説得力があります。

春「人生はすれちがいよ。だから巡り会った時、とてもうれしいのよ。」

春「こんな通りすがりのおばさんと仲良くできるんだから、お母さんとだって仲良くできるわ」
葵「山田は仲良くなるプロです。お母さんとも仲良くなってみせます。…戻ってお母さんに謝らないと」

逃げ出した山田を追いかけてきてくれたお母さん。
登場の仕方が桐生ゆずりです。
いや、桐生の方が菊乃譲りなのか…。

「お母さん、心配かけてごめんなさい」

 

ワグナリアの玄関では総出で山田の帰りを待っています。
きっと誰しもが突っ込んだことでしょう。
お前ら仕事しろと。

みんな心配しているんだなーというのが伝わってきますが。
今回1カットも映っていないけど、中で松本さんが頑張っているのか、な…。

 

小鳥遊くんは自分の母親の仕事打ち明けてたっけ?
伊波ちゃんやぽぷらが苦い顔してるのはなんでだ

 

 

帰ってきたーー!!

両手に母。

音尾さんもついに春菜さんと再会することができました。
山田回の脇で感動の再会です。
これで奥さん探しの旅に出なくて済むことに。

 

「おせわになりました。山田、おうちに帰ります!」

 

めでたしめでたし。
あとは桐生との不仲をなんとかするんだ!

 

今週のアイキャッチ

ヘアピン

 

 

 

次回はさとやち回っぽい?

広告を非表示にする