読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高津カリノ『WORKING!! Re:ORDER』 感想 今までとこれからのワグナリア

WORKING!! Re:オーダー (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

 

昨年WORKING!!は最終13巻が発売されたけど、Re:ORDERという形で後日談がヤングガンガンに掲載されていました。
今回はその延長戦の分と、これまで単行本には収録されなかったいろんな特典、おまけ漫画が一冊にまとまっています。

 

monicotton.hatenablog.com

 

私はアニメ一期放映時からの読者なので、こうして初期の特典が一冊にまとまったことはありがたいです。
なかには北海道の書店限定の特典もありましたし、しらないネタもたくさんありました。

 

連載開始~終了まで、本編外で繰り広げられた日常

販促用まんがだけじゃなく、なんと、
懸賞と思われるトイレットペーパーやマグカップにプリントされた4コマまで載っています。 すごい!やった!

http://4koma.moe-nifty.com/blog/2008/06/post_1.html

あとはカレンダーについていた4コマもありました。
特装版のふろくだったしおりのネタも収録されていたので、当時通常版を購入した方もここで読めるようになっています。
特典や付録はもともとカラーだったものもありますが、今回はモノクロ印刷です。
カラー版は当時本誌や特装版を購入した人の特権ということで。
ネタは十分楽しめます。

 

本編終了後の日常

Re:オーダーの収録分はこの単行本の3分の1を占めています。

佐藤&八千代編、小鳥遊&伊波編、相馬・山田編、店長近辺、種島、もう一度小鳥遊&伊波編といったところです。

各話でWeb版WORKING!!の方々が登場していますが、主役はあくまでこれまでの人達なので安心です。
Re:オーダーは4コマ漫画ではありませんが、とてもにやにやできました。ありがとうございます。

 

その他

単行本一冊づつ読んでいる時はあまり感じなかったけれど、一冊の中に初期中期最近のお話が混ざっていると、作者の描き方の変化もよく分かります。成長が感じられます。 

 

個人的に今回の嬉しかったポイントは

・カバー下の漫画がこれまでの流れを引き継いだものだったこと。
・作者の自画像が変わったことです。
いつか健康な自画像がみれたらいいなと思います。

 

Web版WORKING!!の方は 
なんとドラマCDの発売も決定していて、
まだまだワーキングの世界は完結したようで続いていくようです。
まえにラバストとか出てたし、いいね!

 

7/4から、アニメでも愛すべき彼女たちにまた会えます。楽しみです。

 

広告を非表示にする