えとたま 猫とネズミのすれ違いをまとめてみる

夏アニメがスタートしているけど、まだ、お話したい。

シンフォギアライブ2013のすすめ

急に歌うよ〜でお馴染み、戦姫絶唱シンフォギアがニコ生で一期、二期の一挙放送だけでなく、ライブまで放送されるそうですよ。なんて太っ腹なんでしょう。 【新シリーズ放送開始記念】「シンフォギア ライブ 2013」《初配信》 このライブは熱量が画面を挟ん…

有川浩『植物図鑑』 感想 後半

後半物語がごろっと動き出しました。 そういえば、カバー絵がカスヤナガトさんでした。さやかさんの少女っぽさがよくあらわれてます。おこった顔は想像したくないなー。 有川浩『植物図鑑』 感想 前半 - 考えノートmonicotton.hatenablog.com

高津カリノ『WORKING!! Re:ORDER』 収録内容まとめ

販促漫画とRe:オーダーでだいたい2:1の配分になっています。 新規収録分 カバー下 扉絵(カラー) おまけ4コマ(カラー) あとがき 10年分の販促漫画(年代順に掲載) コミックス1巻店舗特典(アニメイト/まんが王/ゲーマーズ/ゲーマーズ(うろん版)/スリ…

えとたま 12話(最終回) 感想

なんと2007年からの企画モノ。 萌えありギャグありメタあり、グリグリ動く熱いCGあり とても満足できたアニメでした。

有川浩『植物図鑑』 感想 前半

有川浩さんの植物図鑑を読んでいます。 OLが植物オタクの居候に恋する物語です。 章ごとにお話の区切りがあるので読みやすいです。 私は文庫版を読んでいますが、作中に出てくる植物の写真が載っているので それを見ながら楽しんでいます。 この物語を読んで…

フラフープを始めました

今年の目標は戸松腹をめざす、でして、 腹筋を始めては飽きてやめて、たまにやって、を繰り返し ここ最近はずーっとさぼってました。 けれど最近戸松遥さんが写真集を出して 私は彼女の相変わらず筋肉がついた薄い体を目の当たりにしました。 はるちゃんのお…

高津カリノ『WORKING!! Re:ORDER』 感想 今までとこれからのワグナリア

昨年WORKING!!は最終13巻が発売されたけど、Re:ORDERという形で後日談がヤングガンガンに掲載されていました。今回はその延長戦の分と、これまで単行本には収録されなかったいろんな特典、おまけ漫画が一冊にまとまっています。 高津カリノ『WORKING!! Re:…

しあわせの交差点 フランス

フランスの地方で気に入った景観のひとつが交差点です。 まるい交差点です。 写真がうまく撮れていなくて分かりにくいけれど、 ラウンドアバウトというそうです。 一方通行で、信号のない交差点。 ラウンドアバウト、宮城、茨城、東京、静岡、愛知、長野、京…

初海外、フランス旅行で失敗したこと

今週のお題「海外旅行」 大学の春休み期間にフランスへ行きました。 6日間の旅 2日間は時差やら移動でつぶれたので滞在したのは4日間でした。 日本とフランスでは8時間も時差があるのだから 海を越えるのに時間がかかっても仕方がない。 何が失敗だったか…

三期前に 『戦姫絶唱シンフォギアG スタッフ本』

三期も未来さんが響のよき陽だまりでありますように! さて、先日フィギュアでも登場した、ピンクのバニー姿のクリスちゃんが表紙の戦姫絶唱シンフォギアGのスタッフ本を読み返しました。待ちに待った三期まで一か月をきったので。 戦姫絶唱シンフォギアG 雪…

眉月じゅん『恋は雨上がりのように』1巻 2巻 感想

普段読む雑誌ではないけれど、話題になっていたのでコミスンというサイトで数話読んで単行本を買いました。 【単行本1月9日発売】大評判!『恋は雨上がりのように』冴えないおじさんに恋する17歳少女の片思い叙情譜(第1話)【まるごと試し読み】 コミスン h…

山田ズーニー 『「働きたくない」というあなたへ』 感想

「働きたくない」というあなたへ 作者: 山田ズーニー 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2010/08/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 2人 クリック: 27回 この商品を含むブログ (15件) を見る 図書館で借りた本。 この本は『ほぼ日』のコラム「…

はやみねかおる『モナミは世界を終わらせる?』感想

モナミは世界を終わらせる? (銀のさじ)作者: はやみねかおる,カスヤナガト出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/09/26メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (15件) を見る はやみねかおるさんの本…

『猫物語白 つばさタイガー04』 感想 何でもは知らない翼ちゃんの話

自分のことも何にも知らない翼ちゃん。 阿良々木母、エピソードさん、臥煙さん登場回。 阿良々木母は結構はっきり描かれてました。驚き 神原のおばあちゃんのような表記になるかと思いきや。 これまで周りから尊敬の目で見られてきて慕われてきたバサ姉。 忍…

『戦姫絶唱シンフォギアG』 4話 感想 クリスちゃんの可愛さが引き続き爆発

今回もキャラソンが盛りだくさん! けれども特殊EDのクリスちゃんがすべて持って行った感! きりっとした顔もかわいい顔も両方見れて心躍った4話 「ぶっ放せヒャッハー」なクリスちゃんも好き。 一期で「ネフシュタインの鎧」を纏っていたころのクリスちゃん…

柳沼行『群緑の時雨』4巻 感想

群緑の時雨 <四><群緑の時雨> (コミックフラッパー) 作者: 柳沼行 出版社/メーカー: KADOKAWA / メディアファクトリー 発売日: 2013/11/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 最終巻が春に刊行され買おう買おうと頭の隅で思いつつ時が過ぎ、 い…

最初の記事

主にメディアにふれた感想を書く予定 書かないと気持ちは薄れていってしまうそうで。 自分の書いたものを読み返すことが苦手です。 恥ずかしい 見ていられない気持ちになります。 提出するレポートとか特に…。 そんな人が書いたものをネット上にさらすのも …